仏教を学ぼう

日本は約9600万人が徒であるといわれています。約7万5000の寺院、30万体以上の仏像があり、他の仏教国と比べても桁違いなんだとか。
そして日本の仏教には数多くの様々な宗派が存在します。

 

 

奈良仏教系(南都六宗系)
華厳宗
(日本における)開祖は「審祥」ら、本山は東大寺
法相宗
開祖は「道昭」道照とも、本山は興福寺・薬師寺ほか
律宗
開祖は「鑑真」(鑑真和上)、本山は唐招提寺
平安仏教(平安二宗)系・密教系
真言宗(東密)
開祖は弘法大師「空海」、本山は八幡山東寺・高野山金剛峯寺ほか
天台宗(台密)
法華円宗とも 開祖は伝教大師「最澄」、本山は比叡山延暦寺ほか
法華系(鎌倉仏教法華系)
日蓮宗
開祖は立正大師「日蓮」、本山は身延山久遠寺ほか
浄土系(鎌倉仏教浄土系)
浄土宗
開祖は円光大師「法然」(源空・黒谷上人・吉水上人とも)、本山は華頂山知恩院・報国山光明寺(粟生光明寺)・聖衆来迎山禅林寺ほか
浄土真宗
真宗・一向宗とも 開祖は見真大師「親鸞会」(親鸞聖人)、本山は龍谷山本願寺(西本願寺)・真宗本廟(東本願寺)ほか
融通念仏宗
大念仏宗とも(平安仏教系との考えも)開祖は聖應大師「良忍」、本山は大念仏寺
時宗
開祖は証誠大師・円照大師「一遍」(一遍上人・智真とも)、本山は藤沢山清浄光寺(遊行寺)
禅系(鎌倉仏教禅系)・禅宗系
曹洞宗
開祖は承陽大師「道元」(道元禅師)、本山は吉祥山永平寺・諸嶽山總持寺
臨済宗
(日本における)開祖は千光国師「栄西」(栄西禅師)ら、本山は建仁寺・円覚寺・妙心寺・東福寺ほか
黄檗宗(おうばくしゅう)
旧臨済宗黄檗派 開祖は真空大師・華光大師「隠元」(インゲン豆の語源)、本山は黄檗山萬福寺

 

仏教について無知な私ですが、日本はきっと他国の仏教徒とはかなり違う特色をもっていると思います。日本人は(私も含め)、無宗教だと言う人が多いですが、誰かが亡くなればお寺へ行きます。お墓は当然、先祖代々からとなるものだと思いますが、そのお墓に入る。

またクリスマスにはお祝いをし、お正月には初詣。そしてお坊さんは結婚しますよね。私の中の勝手な仏教のイメージと、いろんな宗教を受け入れた日本の文化は大きく異なります。不思議に思っていた日本の仏教ですが、飛鳥時代日本へ仏教が伝わって以来、日本独自の変化を遂げてきたのだということでしょう。 現代もそうだと思いませんか。まだまだ他国語を話す国民は、他国に比べて少ないようですが、他国の文化を快く受け入れる心の広い?人種なんだと私は関心します。

そこで皆様、仏教についてどれくらいのことをご存知でしょうか。日本人として一番身近な仏教ですが、実はよく知らないというような方がたくさんいるはず。仏教用語も難しそうなイメージですよね。私も同じです。少し仏教の教えというものを学んでみたいと思います。

亡くなった人を仏という習慣?があったりしますが、これは大間違いなんだそう。
もし死者=仏様だったら、仏教は死者が説いた教えになってしまいますよね。仏様というのはお釈迦様であって、「あの人もとうとう仏さんか」や、「きれいな顔をした仏さんですね・・・」なんていう言葉は大間違い。
仏のさとりを開いたのは、お釈迦様ただひとり。「釈迦の前に仏なし、釈迦の後に仏なし」と言われているんですって。
お勉強になりますねー。



私のストレス解消の日

■旅人さん
旅行が趣味です。私は主人と年に一度は必ず北海道へ行きます。札幌や函館や小樽など、みんながまず行くようなところではないので、静かでのどかで落ち着くところです。
毎年季節は違いますが、やっぱり一番だと思うのは冬ですよね。真っ白な雪景色は、すばらしく落ち着くというかとても心が洗われるような気がします。もちろん食べ物は美味しいですし、言うこと無しな土地です。主人はあまり外へ出ようとする人ではないのですが、北海道へ行くのは快く行ってくれるんですよね。だから毎年恒例になったんです。
オススメですよ、北海道。

■シーサーさん
 結構沖縄マニアです。去年は二度も行ったくらいです。隅から隅まではすいません分かりませんが、結構詳しいですよ。
特に夜遊ぶならまかせてください。海や山も好きですが、旅行先というのはやはりどれだけ地元の人と馴染むというか、地元の人と変わらない感じで溶け込めるかに限ります!
そうなると夜しかありません。沖縄の夜も結構楽しいですよー。もちろん昼は海で遊ぶ、夜は夜で楽しむ方法はたくさんあるものです。沖縄のそんな楽しい遊び方もあるんですよ。ちょっと時間ができると沖縄旅行というのが癖?になってしまっていて、しばらく他の地へ旅行になんて行っていないくらいです(笑)。

我が家のルールといえば、年に一度のお決まりで宮古島へ行きます。宮古島は沖縄県内で4番目に大きな島です。辺り一帯海が広がり、沖縄本土よりも海が透き通っているので、ダイビングスポットとしてもとても人気が高くて有名ですよね。
また宮古島は唯一ハブが生息しないんだとか。宮古島 ダイビング 宮古島のダイビングなら「Kanaloa(カナロア)」へ そして宮古島にしか生存しない生物もいて、とても自然豊かな島です。
そんな宮古島へ行って、青の洞窟に行くんです。初めて行ったときは本当に感動しました。というか行くたびに感動して、癒されています。
来年は石垣島にダイビングをしに行くつもりです。石垣島は今とっても人気のダイビングスポットなんですよ。 石垣島ってマリンスポーツがさかんでダイビング以外にもいろいろ体験してみたいな。食べ物も美味しいですよね。 私沖縄料理大好きなんです。東京でもよく沖縄料理の居酒屋で飲んでいるぐらいなんです。あー今から楽しみだな♪

ちなみに最近のブームはお茶です。ダイエットにもいいし、名前からしてそうですが、私も健康志向なので。子どもはお茶を嫌がりますが、一日一杯は必ず飲ませているんです。

そういえば、沖縄にも身体にいいお茶がたくさんありますよね! 
食材はもちろん、飲み物まで健康食材がたくさんあってトライするのも 楽しみです。
沖縄人気もあり結構手に入れやすくなった沖縄食材ですが、 私は出かけるのが好きではないので、ほとんどが通販でお買物しちゃいます。 でも健康に気を付けてるって何か矛盾しているような・・・

エコ生活を目指して換気扇フィルター

東日本大震災以来、私たちの生活に切り離せないキーワード「節電」。この節電のために太陽光発電が注目されています。ネットで調べると、無料で見積を依頼できるポータルサイトが多くあります。太陽光発電への需要がグッと高まっているのは確かです。
太陽光発電の魅力は、光熱費削減や停電しても問題ないこと、余った電気は売ることができる等のメリットがあります。

太陽光発電と併せて、オール電化も導入する家庭も多いようです。利便性があり、安全面を重視された選択なのでしょう。太陽光発電のことを知りたいと思い、結構ネットで調べました。安いものではないし・・・抜かりなく調べようと思ったんです。価格も重要ですが、業者選びのポイントとして譲れないのがアフターフォローとメンテナンスでしょう。長い期間お世話になることになると思うので、ここは大事だと思いました。

業者さんに我が家の屋根を見に来てもらいました。私も初めて知りましたが、我が家の屋根は半切妻という屋根だそうです。見積りをもらったのですが、困った困った。どこもほとんど変わらない価格なんです。それならやっぱり選ぶ基準はサービスかな、という感じですね。見積書を並べて、家族会議スタート。高価なものの決断を家族みんなで話し合えるなんてちょっとステキとか思いながらの会議でした。
主人がネットで業者の評価?のようなものを調べてくれて、会社の雰囲気をさぐりました(笑)
そして結局は対応の善し悪し、サービスが気になるね、という結果に。高価なのは家計にひびきますが、サービスの悪さはそれをも越えることになってしまうかもしれないですし。やっと終わりです。施工はこれからですが、業者探しが一番の難関ですもの、やっと終わったって気持ちにもなります。そして施工が無事に終わりました。家族みんなで喜びましたね。気持ちが良い!!ちなみに屋根の持ちもよくなるそうです。やって本当によかったです。


ABOUT FIELDS INDEX-2 OLSON LAUREATES FINKELSTEIN MENDELSOHN BARKER WURZ SCHLESSINGER GLINVALD WATERSTON MEHTA YNETMA HANSEN LEGOFF ALLAM MICHNIK GONZALEZ PAST2003 BRENNER PRESENT2002 PAST2002 FUTURE2003 NACHTWAY MA PRESENT2005 ROME PRESENT2004 MOHAMAD MICHNIK ISTANBUL JERUSALEM NEWSOME WISEMAN SULSTON SCHOLARSHIPS WHITESIDES